社会福祉法人 天寿会

ISO9001認証取得

ISOとは

ISOとは国際標準化機構 (International Organization for Standardization) の略称です。

天寿会が取得しているISO9001は、製品やサービスの品質を保証するための標準を規格化した「品質マネジメントシステム」です。「サービスの質を保証する、組織のマネジメントの仕組みが整っていること」「その仕組みに基づいて作成されたマニュアルに従って、現場が適切に運営されていること」が第三者である認証機関によって認められると「認証」となります。認証を取得するには多くの要求事項を満たさねばならず、それらを満たすことによって、ご利用者やご家族に満足していただける介護サービスの提供・質の向上を目指しています。認証を取得したあとも6ヶ月ごとに外部からの定期審査を受け、継続的に改善をしています。

天寿会のISO取り組み

介護サービスは目に見え難く、質の目安がはっきりしません。自分たちでは一生懸命取り組んでいるつもりでも、真にご利用者やご家族に満足いただけるサービスを提供し続けるためには、客観的な評価が必要だと考えました。

平成15年10月、特別養護老人ホーム天寿荘、ケアハイツやすらぎ、ケアハウス大地、グループホーム大地において「ISO国際標準化機構」のサービス品質規格ISO9001:2000品質マネジメントシステムの認証を取得しました。また継続的に年2回の更新審査を受け、2011年1月現在ISO9001:2008品質マネジメントシステムの認証を取得しています。

平成21年10月には特別養護老人ホーム梅光園と介護付有料老人ホームヴィラ梅光で取得、平成22年3月には特別養護老人ホーム玄海園でも取得しました。

これからも、6ヵ月ごとの審査により、継続的に改善に取り組んでいきます。

天寿会のISO登録証書

天寿会のISO登録証書につきましては、下記の画像をクリックしてください。

MENU
閉じる

社会福祉法人天寿会の運営施設一覧

佐賀県内の施設

福岡県内の施設